プロペシアを女性が使ってはいけない理由と副作用について

pixta_9803827_M
プロペシアという言葉、何となく聞いたことありませんか。薄毛に悩んでいると自然と耳にするかもしれません。髪の悩みを持っていれば「効果がある!」と聞けば試してみたくなりますよね。

薄毛対策に高い効果を発揮するプロペシアは男性用の育毛剤に使われている成分のことです。女性にもプロペシアは効果が高いの?と思うかもしれませんが、プロペシアは女性には不向きな成分です。どんなに素晴らしい効果があっても残念ながら男性限定というわけなのです。いったいどうしてなのか、その理由を詳しく説明していきます。

プロペシアは男性用型脱毛症(AGA)患者用の治療薬

プロペシアって何?

プロペシアとは男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。医師の診断をうけて処方される薬です。男性ホルモンのひとつ、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる成分は男性特有の脱毛症の原因となります。このDHTは髪を作る毛乳頭細胞の代謝機能を妨げてしまい、正常な働きが出来なくなってしまいます。AGAはDHTによって過剰な皮脂が毛穴に詰まり頭皮ダメージを引き起こして薄毛を進行させることがわかっています。

プロペシアは男性型脱毛症の原因であるDHTを抑制させることが出来るので、AGAに有効なのです。

プロペシアはどんな成分で出来ているの?

プロペシアの主成分はフィナステリドです。フィナステリドはDHTの生成を抑える働きがあります。DHTが作られなければヘアサイクルが正常になり、皮脂分泌が正常に戻るので頭皮の状態も良くなります。AGAの原因を根本から阻止できるフィナステリドは薄毛予防効果が絶大であることがよくわかります。

プロペシアを女性が使えない理由

プロペシアの主成分であるフィナステリドは脱毛原因のDHTを抑制してくれる素晴らしい効果がありますが、それ以外にも男性らしい肉体を作る働きもあります。ホルモンに働きかけることで高い効果を得られているわけなのです。女性には効果がないだけでなく、ホルモンに影響してしまうことでリスクがあります。男性に効果が高いからと女性が自己判断で絶対に服用してはいけない薬なのです。

プロペシア服用は女性は絶対NG

プロペシアは効果がないだけではない理由

プロペシアは本来男性特有の前立腺肥大という病気の治療薬でした。男性ホルモンが影響する症状の改善に効果的で、のちに薄毛改善にも役立つことがわかり男性型脱毛症の治療薬として認可されたのです。

女性の薄毛は男性ホルモンの影響ではなく、女性ホルモンの乱れなどが原因ですから効果はありません。しかもホルモンバランスを乱してしまうので逆効果になってしまうからです。

プロペシアは妊娠中・妊娠予定の女性は特に注意

女性には効果がないばかりか、たとえば妊娠中の胎児の性別が男児の場合、胎児の生殖器に影響が出てしまいます。ホルモンに働きかけてしまう成分なので副作用は甚大です。これから妊娠を希望している女性も同じく、プロペシアは胎児に悪い影響を与えてしまうので触ることもやめましょう。

女性はプロペシアに触れるだけで危険?

プロペシアを直接服用せず錠剤に触れるだけでも経皮吸収してしまいますから、家族がプロペシアを服用している場合には注意が必要です。決して大げさではありません。男性に有益な治療成分は女性が少量に触れただけでも吸収しやすく、副作用が出やすい薬なのです。

女性は服作用のない女性用育毛剤が有効!

安心して使える治療薬や女性用育毛剤を

女性の薄毛にはきちんと女性の薄毛に合わせた治療薬や女性用育毛剤(40代)があります。育毛サプリは食品なので、医師の診断は要りませんからすぐに試すことが出来ます。副作用が心配なものは排除して安心して使えるものを選ぶ目を持ちましょう。

プロペシアの副作用

どんなものでも何かに有効な成分は副作用の有無を調べましょう。なんらかの症状が出ているということは異常が起きているわけで、その異常を改善できるというのは高い有効成分が含まれていることです。効果が高ければ高いほど、逆にその強さが何かにとっては副作用という形で出てしまうものです。薬のとはそういうものなので、効果がある以上しかたのないことです。

男性が使うプロペシアは女性が使ってはいけないこと以外に副作用としては、じんましん・かゆみ・むくみ・精子の減少・精子の運動能力低下・肝臓への負担があります。男性ホルモンを抑えてしまうので難しいところですね。

育毛を考える女性が日常生活で気を付けること

育毛を考えると即効性のある効果を求めたくなります。早急に薄毛を改善する必要がある場合、迷わず専門の医師に相談して適切な治療をして下さい。効果の高い女性用育毛剤や治療薬を処方してもらえるはずです。

自分で女性用育毛剤や育毛ケアをして頑張ろうと思うなら、女性の抜け毛を改善するための女性用育毛剤で副作用の心配のないものを根気よく探しましょう。薬剤師に相談しても良いかもしれません。

日常生活の改善が女性の薄毛にはとても効果があります。規則正しく生活を送って女性ホルモンを整え健康な髪を作れるような頭皮環境を作りましょう。生活を見直しただけで薄毛が治る例はたくさんあります。何らかの異常で病的に脱毛している以外は、健康に気をつけることで髪は復活してきます。健康的な毎日を過ごしましょう。

プロペシアのまとめ

プロペシアは男性型脱毛症にとても効果があります。ただし、女性は触ることも避けて下さい。服用しなくても桂皮吸収してしまいます。ホルモンに影響を与えるので薄毛効果がないばかりか、副作用が心配です。特に妊娠中胎児の生殖器に影響を与えます。女性には女性用育毛剤があります。安全な育毛対策をしていきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ