女性用育毛剤と男性用育毛剤の違い!女性用育毛剤を選ぶ理由とは

pixta_11926114_M

女性用育毛剤と男性用育毛剤では、何が異なっているのか

女性が育毛剤を選ぶ際は、女性なら女性専用か男女兼用の育毛剤を選ぶ事が大切です。男性用育毛剤は広告が派手で効き目が強そうですが、その成分は男性特有の皮脂が多い頭皮の状態を考慮して、成分を調整しています。こういった養毛剤の成分は、女性の繊細な肌には刺激が強すぎる場合が多く、酷い場合は炎症を起こす危険性もあるものです。この為、女性が育毛剤を選ぶ場合は、女性向けに適切な成分配合が行われた養毛剤を選ぶ必要があるのです。

女性用と男性用とで分かれる理由。男性育毛剤との具体的な違い

女性には女性用育毛剤が適してる。その具体的な理由の1つは、男性ホルモンの分泌量の違いです。男性ホルモンは文字通り、男性の体の方が多く分泌しています。これは薄毛の主要な原因の1つであり、男性の場合はこの働きを抑止する事が効果的な養毛に繋がると言えるでしょう。女性は男性ホルモンの分泌が比較的少なく、薄毛の原因は栄養不足や乾燥、女性ホルモン(エストロゲン)の低下が大きな比率を占めています。女性用と男性用では、目的とする効果が違うのです。

女性が利用すると危険な育毛剤の種類

男女兼用として販売されている発毛剤が少なからず存在するように、一見、男性用発毛剤を女性が利用しても問題は無いようなイメージを抱きがちです。しかし、男性用育毛剤を女性が利用すると危険な場合として、医薬品の利用があります。例えば、ミノキシジルを利用した医薬品としての養毛剤は、間違った利用による副作用が表れるものの1つです。男性の体質に合ったものを女性が利用すると、痒みや皮膚のただれ、体調悪化等のリスクが伴います。

女性が選ぶべき育毛剤とは

40代の女性用発毛剤を選びは、女性の薄毛の要因をよく把握した上で行う必要があると言えます。女性の薄毛の要因は栄養不足、女性ホルモン(エストロゲン)の低下、乾燥等が主なものですので、これらを補う事を主目的に開発された女性用育毛剤を選びましょう。一見、男性用発毛剤の効果が高そうに見えても、それは男性の薄毛の要因に適している事を宣伝しているものです。派手な広告や宣伝に騙されず、開発の主目的の違いを把握し、女性の薄毛解消にあると明確なものを選びましょう。

発毛は科学。適切な女性用育毛剤を利用して有効なスカルプケアを

発毛は科学であり、健康な髪を育てるにも、伸びた髪を維持するにも、合理的な方法があるものです。豊かな髪のある頭皮にも、薄毛の状態になっている頭皮にも、それなりの理由があります。薄毛になっている理由があるのなら、その理由を解消しやすい育毛剤を選ぶべきでしょう。女性の薄毛には女性特有の理由がありますので、このポイントを狙い撃ちできる発毛剤を選べば、健康な頭皮を育み、それが頭髪にも良い影響を与えるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ